インストールの途中だビルは東京都品川区にあるシェアアトリエ。25組40名のクリエイターの創作空間。展示やイベントが開催される多目的空間「インストジオ」もあります。
レポート!3/27開催インストールの途中だビル・トーク!
 3/27(水)は「インストールの途中だビル・トーク!」を開催しました!
(毎月第4水曜に開催しています)

毎月第4土曜に開催している本イベントでは、外部からのゲスト1組と
ビルのメンバー2組に普段の活動や思いを話してもらう気軽なトークイベントです。

1

今回、3/27に行われた当日の概要は下記の通り!!

***********************************
インストールの途中だビル[トーク・セッション


○日時:
2013年3月27日(水)19時30分開演(19時15分開場)


○会場:
インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度


○出演(順不同、敬称略):

森 恭平(もり きょうへい)

佐賀大学在学時、佐賀市中心街にて、アートプロジェクト「アートコンプレックス」「呉福万博」等を開催。
卒業後は地蔵通り商店街(文京区)にてコミュニティースペース「横丁便」をつくり、商店主・地域住民・アーティストを巻き込みながら商店街の「在り方」を提案。
2012年、クリエイティブサポートレッツが運営する情報センター「たけし文化センターINFO LOUNGE」のスタッフとして活動。
2012年11月より、全国の商店街支援を行う機関に勤務。4月より早稲田大学院にて人文地理学を研究予定。最近のテーマは「仕事を私事へ」

多田好美 靴作家・靴教室/ワークショップ講師 http://kunomurakikaku.doorblog.jp/
造形系の短大卒業後、靴の学校にて8年間の講師生活を経て、
現在、インストールの途中だビルの1室を靴工房とし靴の創作と靴づくりの教室及び革の小物づくり教室を主宰。

・田島孝通 美術設営家、アーティスト

様々な美術作品、インスタレーションなどの設営や施工に加え、店舗の施工なども行う。横浜の北仲オープン実行委員会事務局長なども務めた。


***********************************



まず発表1組目は、ビルのメンバー、靴作家の多田さん。
普段は靴づくりや革小物などの教室の主宰や、自身でも靴の制作を進めています。

tadasan2

今回は、革のお話や、靴がどうやってつくられているかのお話をしてくれました!
さすが、普段から先生をされているだけあって、わかりやすい!

tadasan1

革や靴を実際にみんなに見せながらお話をしてくれました!



つづいて、2組目はビルのメンバー、美術施工や店舗施工などを行っている田島さん。
tajisan

横浜でアーティストとコラボした作品や、
下北沢で手掛けたバーの施工の様子を見せてくれながらお話してくれました。
(下北沢のバーの設計はビルのメンバー土屋さんなので、ビルの中で設計と施工のメンバーが揃って、一緒に仕事をしているわけです)



トークとトークの間は休憩をはさみながら。
kyukei
藤井さんと久野さんにはなぜか、うさぎの耳が。


つづいて、最後のトークは、地蔵通り商店街や佐賀の呉服万福などで、
商店街のまちづくりを実践してきた、森くん。
morikun1


街の人、表現したい人達、商店街など
色々な人たちの間をうまくつなぎ、場をつくっていく話、とても勉強になりました。

morikun2



終わったあとは、各部屋をまわるツアーを実施&交流パーティーを開催しました。
kouryu2


tour


たくさんのご来場、ありがとうございました!

次回4月は、トークイベントはお休みし、
1周年パーティーを開催します!

皆さんのご参加、御待ちしております!


以下、1周年パーティーのお知らせ!
詳細はhttp://install-bldg.jugem.jp/?eid=33よりご覧ください。

***************************************
「インストールの途中だビル “1st Anniversary PARTY”」

◎実施日:4月27日(土)18:00から21:00
(一部イベントなど18時以前に開催、別途お知らせします)

◎会場:インストールの途中だビル(品川区戸越6-23-21)
◎最寄駅:東急大井町線 or 都営浅草線「中延駅」から徒歩1分、
     東急池上線「荏原中延駅」から徒歩10分程度


◎入場料:1000円(フードとワンドリンク付)

◎お申込み方法:

人数把握のため、hello☆drmt.info まで
件名に「インスト1周年パーティー参加」と書き、
本文に「参加者全員のお名前・普段の活動/URLなど」をお書きの上、
ご連絡をお願いします。

あるいは、Facebookをされている方は
にて「参加」を押してくださいね!

***************************************




◎インストールの途中だビル ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/


▼Facebookやtwitterは下記よりフォロー/いいね!お願いします!


◎インストールの途中だビル Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

◎インストールの途中だビル Twitter
http://twitter.com/install_bldg



イベントレポート
[レポート!]オオツカリリリsolo exhibitionオープニングパーティー!(展示は3/11まで開催)
 3/9より明日3/11(月)まで展示が開催されている、
オオツカリリリsolo exhibition「原発を提訴することにしました」の
オープニングパーティーが9日に開催されました。

本日はその様子をレポート!
明日、3/11(月)で終了となるので、ぜひ皆さん足を運んでくださいね!

本イベントの詳細は下記の通り。

*****************************************************

オオツカリリリ Solo Exhibition


「原発を提訴することにしました」


○日時:3/9(土)-3/11(月)12:00-22:00

(オープニングパーティー 3/9(土)18:00-)


○会場:
インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度


詳細はhttps://www.facebook.com/events/157593927728955/


原発や事故を擬人化し架空の裁判所へ提訴するという物語
をつくりました。
表現方法に訴状を用いています。提訴す
るには原告が被告からどのような
損害を被ったか立証が重要となります。

この物語では原発以外の熱エネルギーが原発を賛辞する証言を行うことで
毒や皮肉を混ぜ込んでおり、福島原発事故以前の日本のエネルギー開発に
対する矛盾を表しています。また事故が起きてもなお原発を手放せな
1つの大きな理由として核の保有を暗示させました。

作品volume1は福島から発生した事故を中心に、volume2は原発や
核保有の問題が世界にどのような未来を与えるのかを表しています。
*****************************************************


1
会場では映像が布に映し出され、ナレーションとともにストーリーとメッセージが映し出されます。



2
いくつかの場所からの映像が投射され、透け、交じり合い、普段の空間が一変。

3
こちらは会場を入り左側につくられた飲食スペース。パーティー時のドリンクやフードがふるまわれました。

6
一番右がオオツカリリリさん。

5
今回は映像と音声の録音をビルの402のvostok(映像編集)、
会場で聞くのできるナレーションを、201のPrayes Studio(演劇)代表の渡部さん、
設営を302の田島施工(美術施工、木工)と、ビルのメンバーの協力を得た展示となっています。


展示の様子。

1
個室がつくられており、そのなかにはこういった展示も。


大勢の方がお越しになり、言葉や笑顔がかわされていました。

飲みの場で知り合ったというオオツカさんの仲間がたくさん。

途中、2匹のワンちゃんが場の主役となりました。手前の女の子の腕の中のチワワと、

始終、鼻息の荒いパグでした。とてもかわいくて、人気者でした。

さあ、そんなオオツカリリリさんの展示ですが、
明日3/11(月)で終了となります。


映像と音声、メッセージつくられた本展はこの写真では伝わらないことばかり。
まだご覧になっていない方は、ぜひこの機会を逃さずに!

皆さんのご来場、お待ちしています!


オオツカリリリsolo exhibition
「原発を提訴することにしました」

○日時:3/9(土)-3/11(月)12:00-22:00

(オープニングパーティー 3/9(土)18:00-)

○会場:
インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度


詳細はhttps://www.facebook.com/events/157593927728955/




◎インストールの途中だビル ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎インストールの途中だビル Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

◎インストールの途中だビル Twitter
http://twitter.com/install_bldg

イベントレポート
[イベントレポート]2/27開催!インストールの途中だビル・トークセッション!(ゲスト:友川綾子さん、くのむらきかく、今村ひろゆき)
 2/27(水)は毎月恒例となった、インストールの途中だビル・トークセッションを開催しました!

6


大勢の方にお越しいただき、賑やかなイベントとなりました!
イベントの概要は下記の通り。


***********************************
インストールの途中だビル[トーク・セッション


○日時:
2013年2月27日(水)19時30分開演(19時開場)


○会場:
インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度


○出演(順不同、敬称略):

友川綾子 トモカワアヤコ/アートライター・編集者

アートギャラリー勤務や、3331 Arts Chiyoda 立ち上げスタッフなどを経てフリーランスに。2012年は美術手帖や地域と密着したアートプロジェクトを支援する「横浜アートサイト」のニュースレター、 企画・編集を主軸に活動した。ほか、アートプロジェクトのコーディネートや企画・運営など、現代アートのフィールドで幅広く活動を続けている。


くのむらきかく キッズワークショップユニット http://kunomurakikaku.doorblog.jp/

子ども向けのイベントやワークショップを行う、キッズワークショップユニット。

“するところ”などでの企画やサポートの経験を経て、インストールの途中だビルに参加。今後、ビルのメンバーとのコラボした子ども向けワークショップも検討を進めている。


今村ひろゆき まちづくり会社ドラマチック http://www.drmt.info

スペースの企画プロデュースや運営、スキマ空間を間借りできるサービス「MaGaRi」のプロデュース・運営などを行う。今回は1月末に終えた「台東スタディーズ」について報告する。http://taito-studies.weebly.com/

***********************************


当日のトップバッターは今村でしたが、写真の記録はないので、

友川さんのトークからみていきましょうー!


1

こちらが友川綾子さん。

普段はライターや編集が中心ですが、

今までの経歴ではChiyoda arts3331の立ち上げ時のPRや、寿オルタナティブ、アートスペース「と」でのイベント企画・運営などにも関わってらっしゃいします。


今回、中心にお話いただいたのは、「地図」。

2


例えば、どこにネコがいるかでつくられた「にゃっぷ」。

街のめがねをかけた店員さんを配置した地図、

スタッフが愛情たっぷりに紹介した美味しいお店のみを掲載した地図など、


つくる人の視点によって様々な地図がつくられていることを教えてもらいました。

3

配られた地図をみなさん、熱心にみていました。


また、クリエイターが地域が関わるにあたっても「地図は有効」という話もありました。通常、まちのお店をやっている方々にとって、クリエイター=「?」な存在。


でも、クリエイターがインタビューを行い、それをイラスト化し、地図に仕立てていったのをお店の人に見せたら、


クリエイター=「イラストをつくれる人」「綺麗な地図をつくれる人」など、どんなことをしてくれる人達なのか、一発でわかってくれたとのこと。


また、クリエイターにとっては街の人と出会い話すことで、よく街のことを知るキッカケにもなったそう。


そのようにして

地図をつくるというプロセスとアウトプットによって、

一気に街の人とクリエイターの距離が縮まったのだそうです。


4



続いて、くのむらきかく。


久野さんと村上さんからなる、子ども向けワークショップユニット。

10月のオープンアトリエと3/2にもワークショップを開催し、

少しずつ自分たちで企画・実施するワークショップの経験値をためている彼ら。


7


「するところ」や「ぐるぐるミックス」など子ども向けワークショップでの経験と自分たちが実施してきたワークショップの話を中心に話してくれました。


今後は、定期的にインストールの途中だビルにて、子ども向けワークショップを開催し、次第に入居しているメンバーとのコラボしたワークショップも開催したいとのことでした。



トーク終了後、様々な方がきていたので、一人一言ずつ、自己紹介をしてもらいました!

8


近くの立正大学の学生さんや、中延商店街の大庭さんご夫婦、メンバーの高橋篤子さんがニューヨークの展示で知り合った方、メンバーの大学時代の友人、たまたま告知を知りたずねてくれた方など様々な方がきてくれました!


そのあとは、交流会。9


5

また、写真には残っていませんが、

ビル内のアトリエを見学するツアーも開催しました!


賑やかな、楽しい時間でした!

皆さん、ご参加ありがとうございました!



次回開催は、3月27日(水)19:30から開催予定です!

(毎月第4水曜日の開催)


ぜひご参加ください!



■今後の予定

◎オオツカリリリ Solo Exbition(個展)

「原発を提訴することにしました」

○日時:3/9(土)-3/11(月)12:00-22:00

(オープニングパーティー 3/9(土)18:00-)

○会場:
インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度


詳細はhttps://www.facebook.com/events/157593927728955/


り


◎インストールの途中だビル トーク・セッション
3/27(水)
19時30分開演(19時開場)

○会場:
インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度、

○参加費:1000円(ドリンク含)

○参加申込方法(どなたでも参加可能です)
下記を記入の上、hello☆drmt.info(☆を@に)までご連絡ください。

1.お名前
2.同伴者名
3.普段の活動を教えてください(お仕事やその他の活動など)



※アトリエ利用希望者やオフィス希望者の方、下記ホームページの募集情報など掲載されているので、ご覧ください。



◎インストールの途中だビル ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎インストールの途中だビル Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

◎インストールの途中だビル Twitter
http://twitter.com/install_bldg




まちづくり会社ドラマチック

今村ひろゆき

イベントレポート
[イベントレポート]「E.P.& KIMICO MIYAZAWA〜やる気の無いサラリーマン展〜」が終了!
世田谷美術館で開催された、
インストールの途中だビルのメンバーKIMICO MIYAZAWAの展示が無事終了!


miyazawasan

下記がイベント概要です。

************************************

「E.P.& KIMICO MIYAZAWA〜やる気の無いサラリーマン展〜」


会期:2月6日(水)〜 2月10日(日)10:00〜18:00
場所:世田谷美術館区民ギャラリーA室
URL: http://kimicom.fr/201302/



この展示は、任意のやる気の無い「日本で働くひと」を想定して、
ユーモラスに・あるいは美化した日常を切り取ることで、
やる気の無い日々を乗り切る方法を提案します。

生活の中で比較的どうしようも無い時間を、明日からは少しでもユーモラスに・
美しさを探って、過ごすことが出来るかもしれません(出来ないかもしれません)


************************************

砧公園の中にある、世田谷美術館はとても気持ちのよい場所で、
たくさんの方が思い思いの時間を過ごしていました。

宮澤さんたちの展示は
ユーモアがあったり、視点の転換になったり、
あるいは、自省するキッカケになったり、
肩の力が抜けたり、面白い展示でした。

多くの方がお越しになったようです。

宮澤さん、お疲れさまでした!


miyazawasan2
この手すりに風船のついた作品、良いですよね。





■今後の予定

◎インストールの途中だビル トーク・セッション
2/27(水)
19時30分開演(19時開場)

○会場:
インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度、

○参加費:1000円(ドリンク含)

○参加申込方法(どなたでも参加可能です)
下記を記入の上、hello☆drmt.info(☆を@に)までご連絡ください。

1.お名前
2.同伴者名
3.普段の活動を教えてください(お仕事やその他の活動など)


◎オオツカリリリ Solo Exbition(個展)

「原発を提訴することにしました」

○日時:3/9(土)-3/11(月)12:00-22:00

(オープニングパーティー 3/9(土)18:00-)

○会場:
インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度




◎インストールの途中だビル ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎インストールの途中だビル Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

◎インストールの途中だビル Twitter
http://twitter.com/install_bldg
イベントレポート
[イベントレポート]1/30開催!「インストールの途中だビル・トークセッション」
 2012年春に誕生したビル一棟共同アトリエ「インストールの途中だビル」では
月に一度を目安に、アトリエのメンバー2組と、外部からのゲスト1組を招いた
「定例トークイベント」を開催
しています。

2月は2/27(水)19:30から開催します。
どなたでも参加可能です。ご参加希望の方は、hello☆drmt.infoまでお願いします。
(☆を@に)

2/27(水)のゲストには、
横浜を中心に活躍するアートライター/編集者の友川綾子さんが来て下さいます。
寿オルタナティブネットワークや、アートスペース「と」のひらがな商店街を旅しよう展などなど様々なアート組織やアートイベントに関わっておられます)

メンバーの発表者2組はまた後日発表しますね。


さて、今日は1/30(水)に開催されたトークイベントの様子をお届けします!
イベント概要とゲストは下記の通り。

8


***********************************
インストールの途中だビル トーク・セッション

○日時:
2012年1月30日(水)19時30分開演(19時開場)

○会場:
インストールの途中だビル4階 共用室401(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度、

○出演(順不同、敬称略):

上河邊 敦 カミコウベアツシ/写真家 http://www.kamikobe.com/

89年「流行通信」編集部 入社。編集者兼カメラマンとして6年間在籍。
アーティストインタビューや海外取材ページなど記事ページを担当。
94年写真家として独立。以後フリーランスの写真家として雑誌、
音楽関連をメインにポートレイト、ファッション写真,カタログ、広告、
ネット広告動画から海外取材などを数多く手がける。
海外タレント、ミュージシャン、タレント、作家、映画監督、俳優、女優、など
素晴らしい人々との撮影機会に数多く恵まれる。
ステージ撮影ではレスリー・チャンのオフィシャルフォトグラファー。

スガルト http://www.sugarto.com/

設立当初からダイヤモンド・真珠の素材販売を中心に
オーダーメードジュエリー・オリジナルジュエリー・アクセサリーの
製作・販売。オリジナル商品の"SUGARTO"ブランドを展開。


白い部屋

建築家の土屋匡生(WIZU)、林口洋平(yoyo gi architects)を中心とし、建築・内装とプロダクトの設計デザインのメンバーで構成されるデザインチーム。

***********************************


当日は天気が良く、インストールの途中だビルからは、富士山が見えました。

7


一組目は、11月からメンバーとなった、建築家/プロダクトデザイナーなど6名からなるデザインチーム「白い部屋」さん。それぞれの建築の実績や手掛けていたプロジェクトのお話をしてもらいました。

1


このインストールの途中だビルでは普段の仕事ではできないことにチャレンジしたり、新しいコラボレーションを行うために拠点を構えていると意気込みを話してくれました。

3


続いて2組目は、ジュエリーデザインのスガルトさん。

菅さんご夫婦が取り組まれている事業のお話、今までの沿革などお話しいただき、2013年は世界進出する夢も語ってくれました。

最後には、ダイヤモンドの原石や新作のダイヤモンドを見せて下さり、

メンバーは大興奮!


4


3組目はオオツカリリリさんの紹介で、
写真家の上河邊さんこと、キャミさんの登場です。

元々は写真家ではなかったキャミさん。
流行通信で写真撮影と編集をしていたら、次第に写真家になっていたとのこと。

とても著名な方々のポートフォリオをとっていらっしゃいます。
5

俳優や女優さん、歌手、モデルさんやアイドルの様な方、映画監督。しかも国内外問わず。

6

最後には、写真をつなげた映像作品まで見せてくださいました。


3組のトークの後は、交流パーティー。
各々が好きなお酒やつまみ、好きな相手と話し、
時間はあっという間に過ぎていきました。

party



インストールの途中だビル トーク・セッション 次回開催は下記の通り。
ぜひ遊びにいらしてください。


○日時:
2012年2月27日(水)19時30分開演(19時開場)

○会場:
インストールの途中だビル4階 共用室401(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度、

○参加費:1000円(ドリンク含)


○参加申込方法
下記を記入の上、hello☆drmt.info(☆を@に)までご連絡ください。

1.お名前
2.同伴者名
3.普段の活動を教えてください(お仕事やその他の活動など)



◎会場の「インストールの途中だビル」とは、

品川区中延に誕生した、
駅前徒歩数十秒の立地にある6階建てビルを利用した《ビル型共同アトリエ「インストールの途中だビル」》。 メンバーは現代美術家、ファッションアーティスト、演劇団体、映画監督・映像制作、ジュエリーデザイナー、靴作家、まちづくり会社など30名を越える。

100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペース違い、メンバー同士の相互関係やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事により、この場は植物のように有機的に成長していく。






◎インストールの途中だビル ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎インストールの途中だビル Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

◎インストールの途中だビル Twitter
http://twitter.com/install_bldg

イベントレポート