インストールの途中だビルは東京都品川区にあるシェアアトリエ。25組40名のクリエイターの創作空間。展示やイベントが開催される多目的空間「インストジオ」もあります。
11/27(水)開催!インストールの途中だビルトークイベント!ゲストは給湯流茶道の谷田半休さん、都立大のスペース「890」「H orta」の増沢隆樹さん、金属彫刻家のまだらまんじさん
2012年4月に誕生したビル一棟共同アトリエ「インストールの途中だビル」では月に一度を目安に、アトリエのメンバー数組と、外部からのゲストを招いた定例トークイベント「インストーク」を開催しています。

次回のインストークは「11/27(水)」19:30から開催!
どなたでも参加可能です。

「クリエイターやアーティストの知り合いやつながりが欲しい」、「新しい刺激を受けたい」、「中延の近くに住んでいて気になっていた」、「品川区周辺で知り合いを増やしたい」「ビル型のアトリエってどういった感じだろう?」など思った方、
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

下記が詳細となります。

*****************************************
インストーク[トーク・イベント]

○日時:
2013年11月27日(水)19時30分開演(19時15分開場)

○会場:
インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度

○参加料:
500円

○出演(順不同):
・谷田 半休氏

給湯流茶道 家元(仮)

諸行無常な窓際OL業務をこなす中で、DJやラッパーをめざすも挫折・・・そんなときにモーニング連載中の戦国武将&利休がでてくる茶の湯マンガ「へうげもの」に出会う。「へうげもの」から、戦国武将が戦争の合間に、死と隣り合わせで茶の湯を楽しんでいたことを知り感動。さらに利休がつくった国宝ミニマル茶室「待庵」が職場の給湯室と同じくらい狭いことに驚愕。

さっそく昼休みに給湯室で同僚と正座で茶会をしたところ異常にもりあがり、茶道は、リストラという「死」と隣り合わせであるOLとサラリーマンこそがやるべきだ!とシュプレヒコールをあげ、2009年「給湯流茶道」を発足。

発足以来、成田山書道美術館、(株)セガ、UPLINK、(株)アサヒビール「すみだ川アートプロジェクト」、ロンドンの弁護士事務所など様々な給湯室で茶会を決行中!MEGUMI(ドラゴンアッシュの奥さんのほう)に電話インタビューを受けるなどメディア露出も。

夢は、日本中のイケメンサラリーマンが給湯室で抹茶をたててくれること、オフィスビルでの風邪☆撲滅(抹茶のむと風邪ひかなくなります!)と「タモリ倶楽部」に出ること。

http://www.910ryu.com/home.html
https://twitter.com/910ryu
https://www.facebook.com/910ryu.tea.ceremony

・増沢 隆樹氏

アートディレクター。1967年生まれ。成城大学経済学部卒業。
在学中は、自らラクロス部を創設、初代主将としてラクロス普及に努める。
2002年まで、横浜銀行に勤務。主に法人営業・企画を担当。
2002年より、株式会社イデー(デザイン・アート企画の総合企業)へ転職。
自社店舗運営や法人向け企画の統括マネージャーを務める傍ら、様々なデザイン&アートイベントなどにも参画する。
2008年より、アートディレクター 兼 H orta(アンティークショップ&ギャラリー)のオーナーとして独立。幅広いジャンルの企画・イベントを手掛ける。
https://www.facebook.com/Horta890

・まだら まんじ氏

金属彫刻家。
『芸術に恋をしました。』 
フンデルト・ヴァッサーに衝撃を受け学生時代に単身、欧米諸国へ遊学へ行く。イタリア、イギリス、オーストリアなどの諸外国から帰国後、日本国の伝統文化と独自の美術観を学ぶべく、京都へ。 

金属工芸作家『竹影堂 鎚舞』に師事。 
現在、東京都内を中心にオブジェクト、アクセサリーの作品製作を展開。

http://www.madara-manji.com/


○参加申込方法

下記を記入の上、hello☆drmt.info(☆を@に)までご連絡ください。

1.お名前
2.同伴者名
3.普段の活動を教えてください(お仕事やその他の活動など)


*****************************************



◎会場の「インストールの途中だビル」とは、

品川区中延に2012年4月に誕生した、
駅前徒歩数十秒の立地にある6階建てビルを利用した《ビル型共同アトリエ「インストールの途中だビル」》。 メンバーは現代美術家、ファッションアーティスト、演劇団体、映画監督・映像制作、ジュエリーデザイナー、靴作家、まちづくり会社など30名を越える。100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペース違い、メンバー同士の相互関係やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事により、この場は植物のように有機的に成長していく。



◎インストールの途中だビル ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎インストールの途中だビル Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

◎インストールの途中だビル Twitter
http://twitter.com/install_bldg
イベント予告
スポンサーサイト
-