インストールの途中だビルは東京都品川区にあるシェアアトリエ。25組40名のクリエイターの創作空間。展示やイベントが開催される多目的空間「インストジオ」もあります。
イベントレポート|6/30(土)「インストールの途中だバル」無事終了!

6/30開催のオープンアトリエ「インストールの途中だバル」無事終了いたしました!

 

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!

 

今回も多くの方にご来場いただき、アーティストもたくさんの刺激をいただいたようです。

「アップサイクル」をテーマにした今回のオープンアトリエ。

 

各ブースの展示や物販、ワークショップ、トークショーや

ドリンクやフードを片手にお楽しみいただけたようで、なによりです。

あちらこちらで、様々な会話や交流の輪が生まれていていました!

 

当日の様子を早速、一部ですが、下記の通りアップしました。
宜しければぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1936487446381811.1073741840.457684070928830&type=1&l=d084ca387a

 

 

次回開催は秋頃!どうぞふるってご参加ください!

 

 

イベントレポート
遅めの花見の1枚

インストールの途中だビルは、入居者同士の交流も盛んです😊
...
先日は遅めのお花見を開催しました🌸
お花見とはいえ、当然桜は散ってしまったので、入居する美術作家の和田さんが徹夜で作った「お花見帽子」を被って盛り上がりました。。。😆🌸

...
交流会には卒業したOBやOG、更にそれぞれの友人なども交えて始終笑いが途絶えない様子でした😍
...
どんどんと縁が繋がり、広がっていくのもこのインストールの途中だビルならではの特徴です😊
...
6月17日(土)にはこんなインストールの途中だビルの様子が一挙に公開されるオープンアトリエを予定しています
...
詳細はまた決まりましたら告知させて下さいね😌

facebookイベントページは下記の通り。

https://www.facebook.com/events/511292532327986/
...
ぜひお楽しみに💕

 

 

 

 

【インストールの途中だビル5周年イベント情報|6月17日開催!】

https://www.facebook.com/events/511292532327986/

 

●インストールの途中だビル facebook

https://www.facebook.com/installbldg/

 

●instagram

@install_bldg

 

●twitter

@install_bldg

 

 

イベントレポート
4周年記念インストールの途中だビルでのイベント、無事終了しました|感想や当日の様子をアップします

私たちが品川区中延で運営する、ビル型シェアアトリエ「インストールの途中だビル」の
「4周年記念!インストールの途中だバル」無事終了しました。

当日のイベント概要は下記からどうぞ!
http://install-bldg.jugem.jp/?eid=122

当日は地域の方々が多くおいでくださり(先月モヤモヤさまぁ〜ずに出た効果ももしかしたらあったかも)
お子さん連れのファミリーも多くいらしていました。


アンケート結果からわかってきたのは、

1)作家やクリエイターとゆっくり話す時間を持てることがとても満足度が高くなっていること(ほとんどの人が想定以上に良かったと回答いただいています)
2)クリエイターの開催する体験型のワークショップが好評であること(普段つくられているアトリエでプロが教えてくれ、しかも楽しいという贅沢な状況)
3)美味しい食事(地域の人気店、Kirin Storeさん、アマラブさん、満足度の高い食事やフード提供ありがとうございます)
4)30%の方々がリピーター

上の1)〜3)満足度を高め、長い時間ビル内で楽しんでいただき、
主催しているビルのメンバー自身がとても気持ちよい、楽しい時間を過ごさせていただいています。

お忙しいところご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!
次回は10月 or 11月頃に開催する予定です。

なお、当日の様子は下記からご覧いただけます。
https://goo.gl/mjA88p




よろしければ、ぜひご覧ください!

 

イベントレポート
インストールの途中だバルの写真、第2弾を公開!シェアアトリエの様子もわかる写真となっています!
11/7に開催されたインストールの途中だバルの写真、第2弾を公開!
今回は写真家 中村絵さんに撮影いただき、イベントの様子以外にもアトリエの様子の撮影にも注力いただきました!

なので、こちらをご覧いただくとインストールの途中だビルの中の様子もわかるような写真になっているので、ぜひご覧くださいね!

当日の写真の様子はこちらから!









◎開催中のイベント情報



インストジオの「オープニング企画展」を開催中!三人のアーティストを招き三連続で個展を開催。
第3弾は
ビルメンバーの金属彫刻家 MADARA MANJIさんの展示が来週からはじまります!


12月8日(火)〜12月14日(月)
MADARA MANJI Solo Exhibition
《 Must X 》- 非合理的精神運動 / その象徴たる事象の輪郭と考察 -
http://install-bldg.jugem.jp/?eid=105



◎インストールの途中だビルよりお知らせ

新規メンバー募集!11月と12月限定でお得な特典あり。



アトリエを探している方はこのタイミングでどうぞ!

お問合せや見学のご連絡は
メールはhello☆drmt.info(☆を@に)、電話 03-6231-7619(まちづくり会社ドラマチック)まで。

ビルの概要や募集内容は下記をご覧ください。
http://install-bldg.weebly.com/
http://ma-ga-ri.com/magari/037_nakanobu/

 
イベントレポート
フォトレポート!|11/7(土)『インストールの途中だバル』無事終了!
11/7(土)で『インストールの途中だバル』終了しました!

多くのお客さんが訪れてくださり、
ドリンク片手にお客さんがアトリエを次々と回ってくださいました。
交流がうまれお客さんもクリエイターも笑顔がたくさん。

想像を超えるとてもあたたかいイベントとなりました!
お越しいただいた皆さん、気にして下さった皆様、ありがとうございました!

当日の様子を早速、一部ですが、下記の通りアップしました。
宜しければぜひご覧ください。

https://goo.gl/B61J4x(下記は写真の一部をキャプチャした画像なので左のリンク先からどうぞ)



以下はインストールの途中だビルからのお知らせ!


◎お知らせその1:
\求む、新メンバー!/ 11・12月限定で入会金キャッシュバック!
http://install-bldg.jugem.jp/?eid=107


◎お知らせその2:
今後のイベント情報



インストジオの「オープニング企画展」を開催中!三人のアーティストを招き三連続で個展を開催。

11月18日(水)〜11月24日(火)
オートモアイ個展 『 故郷は未開の惑星 』
http://install-bldg.jugem.jp/?eid=104

12月8日(火)〜12月14日(月)
MADARA MANJI Solo Exhibition
《 Must X 》- 非合理的精神運動 / その象徴たる事象の輪郭と考察 -
http://install-bldg.jugem.jp/?eid=105




◎インストールの途中だビルとは、、、
元々は空きビルで数年間使用されていない状態にあったところを、ビルオーナーからの相談を受け2012年に誕生したのがビル型シェア・アトリエ 「インストールの途中だビル」です。現在は現代美術家やファッションデザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、ジュエリーデザイナーなど多業種 25組 約40名が利用する場となっています。

20代から40代のメンバーが主で交流は活発。メンバーの6割は兼業で自分の道を追い求めるクリエイターであり、インストールの途中だビルは 二足のわらじからはじまるチャレンジを応援しています。

近年は、品川区のバックアップを受けて中延商店街 とのコラボレーションで開催したイベント「中延EXPO」や、品川区立荏原図書館から要望を受けワークショップの共同開催、地域の祭りへの運営参加を通じ、地域との交流も重視した活動を展開しています。
メディア掲載は東京新聞、日経新聞、品川経済新聞、NHK、品川区ケーブルTV、J-WAVE、東京FM、ソトコトなど多数。
運営・プロデュースは、まちづくり会社ドラマチック。

継続してメンバー募集は行っており、老若男女問わず、創造することに挑戦する貴方からのご連絡をお待ちしています。
http://install-bldg.weebly.com/
https://www.facebook.com/installbldg


問合せ:インストールの途中だビル(まちづくり会社ドラマチック内)電話:03-6231-7619 FAX:03-6231-7612    hello☆drmt.info(☆を@に)
 
イベントレポート
【中延EXPOレポート】3日間行われたイベントの様子を写真つきでご紹介!/商店街編
10/12(土)-14(月祝)の3日間で開催された中延EXPOへご参加くださり、誠にありがとうございました!
晴天に恵まれ、多くのボランティア・スタッフのおかげで、無事にイベントを終了することができました。

3日間で約1500名ほどの来場があり、50を超えるイベント・展示を開催することが出来ました。

さあ、そんな中延EXPOの3日目の様子を写真で振り返ってみましょうー!!!

まずは【商店街編】。
3日間、商店街でどんなことが行われていたのか写真で振り返ってみましょうー。
全ての商店街でのイベントが掲載されているわけではありませんので、ご了承ください^^

こちら、フラワーショップ美結果さんで開催された、「ドライフラワー リースづくり」のワークショップ。



好きなドライフラワーを選び、リースに次々とくっつけていき、、、


完成!「楽しかった!」とみなさんご満悦でした^^


続いて、こちらは「丸京庵」さんの「親子で“オリジナルどらやき”クッキング教室」!
みんな、丸京庵さんの制服をきて、カワイイですね!


このワークショップでは自分でどらやきの生地を焼いて、自分で調合したあんこを入れるという、「オリジナルのどらやき」をつくろうというもの!


生地を焼いています!たのしそう!


オリジナルのあんこをつくっているところ!
みなさん、美味しそうなどら焼きをつくっていました。


こちらは「街のコンシェルジュ」さんの主催の「中延足湯温泉」!

お年寄りからこんな若い人達まで、商店街に現れた「足湯」でのんびりされていました!
インストビルのビアパーティーのときにも利用させていただきましたが、とても好評でした!!



つづきまして、焼鳥の「鳥ぷろ」さんでのワークショップ!

なんと、プロの道具で自分で焼鳥を焼いて、それをその場で食べよう!という企画でした。



こちらは肉の伊吾田さんでの「国産牛 サーロインの整形実演販売会」!
なんとその場で肉の大きな塊をさばき、ステーキサイズのお肉に整形するというもの!

とても大きな肉の塊がその場で次々に買われていきました!
すごい人気でたくさんの人が集まりました!!!



こちらは、染谷家具さんで開催された「家具屋さんと一緒にきりかぶコースターをつくろう」のワークショップ!

染谷家具の社長、会長が自ら子ども達に、コースターの作り方を教えてくださいました!
コースターサイズに切り出し、色付けまでしましたよー!!



こちらは古川時計店が開催した「とんぼ玉ワークショップ」。
予約で満員御礼となった本ワークショップ!

みなさん、集中して作業をされていました!!




つづいてこちらは、中延会館3階の大広間。
ここではくのむらきかくによるワークショップがいくつか開催されていました!

この写真は、くのむらきかくと演劇団体「Prayers Studio」がコラボした企画「宮澤賢治さんの世界で遊ぶ。光と音で創るワークショップ」の様子。


みんなで布に、宮沢賢治さんの詩「やまなし」をイメージして布に色をつけて、、、、



そのあとは、その下に入って、宮沢賢治さんの詩「やまなし」を朗読しました。



こちらは、中延会館の1階のふれあい広場。
商店街の5店舗「かねまつ宝飾店、清水屋金物店、サンタフェ、丸京庵、染谷家具店」に協力いただき、材料や廃材を提供頂き、それを元に服をつくるワークショップを開催しました!

こちらは服をつくるワークショップの様子です。

街の子どもや大人のみなさんの手をかりて、服をつくっていき、
最終的には、その服を来て、330mのアーケード商店街をランウェイにしてファッションショーをやるという企画です。


今回、商店街5店とコラボして服を制作したfifi antenna projectのイチコちゃん。



そして、いよいよファッションショー。


330mの商店街の向こうの方から、なにやら白い服をきた人達がこちらに向かってきました。
アーケードでは、この日のためにつくられた、中延商店街スキップロードをイメージした「オリジナルソング」が流れています。


その音楽にあわせて振り付け付きで、モデルが歩いてきました。
どんどん近付いてきます!!!

おお!きました!!


モデルさんの後ろにはハロウィンマントの衣装を、くのむらきかくのワークショップでつくった子ども達も一緒にファッションショーに参加し、振り付け付きで歩いています!かわいい!お菓子も配ったり!ハロウィンですねー!!


oh- 中延商店街で〜♪oh- 中延商店街で〜♪
オリジナルソングが繰り返し流れるなか、スキップをしながらモデルさんたちが330mの商店街を歩いていきました。


その様子に商店街のお客さん、お店さん、みなさん、ビックリしていました。
商店街・街の人達とコラボしてつくられたオリジナルの服、商店街オリジナルソング、オリジナル振り付けで、大いに盛り上がるファッションショーとなりました!!


以上が、一部となりますが、
中延EXPOの3日間のうち、商店街側で開催されたイベントの様子を掲載しました!!!

次回はインストールの途中だビル側の写真を掲載予定です。



■「インストールの途中だビル」とは、

品川区中延に2012年4月に誕生した、
駅前徒歩数十秒の立地にある6階建てビルを利用した《ビル型共同アトリエ「インストールの途中だビル」》。 メンバーは現代美術家、ファッションアーティスト、演劇団体、映画監督・映像制作、ジュエリーデザイナー、靴作家、まちづくり会社など30名を越える。 100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペース違い、メンバー同士の相互関係やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事 により、この場は植物のように有機的に成長していく。

■今後の予定

11/27(水)19:30- インストールの途中だビルトークイベント「インストーク」開催!
詳細はこちらから。 http://install-bldg.jugem.jp/?eid=56 (どなたでも参加可能なイベントです)



◎インストールの途中だビル ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎インストールの途中だビル Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

◎インストールの途中だビル Twitter
http://twitter.com/install_bldg
イベントレポート
中延EXPOの様子が品川区のホームページに掲載されました!(10/15)
10/12(土)-14(月祝)の3日間で開催された中延EXPOへご参加くださり、誠にありがとうございました!
晴天に恵まれ、多くのボランティア・スタッフのおかげで、無事にイベントを終了することができました。

3日間で約1500名ほどの来場があり、50を超えるイベント・展示を開催することが出来ました。

さあ、そんな中延EXPOの3日目の様子を品川区さんが早速ホームページで紹介してくれているので、
リンク先をこちらでシェアしますね!
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000020800/hpg000020717.htm

商店街の5店舗とファッションブランド fifiのコラボのファッションショーや、
丸京庵さんでのどら焼きのワークショップ、焼鳥のワークショップなど
商店さんが開催したイベントの様子も見ることができますよ!!




ぜひご覧になってみてくださいね。


「インストールの途中だビル」とは、

品川区中延に2012年4月に誕生した、
駅前徒歩数十秒の立地にある6階建てビルを利用した《ビル型共同アトリエ「インストールの途中だビル」》。 メンバーは現代美術家、ファッションアーティスト、演劇団体、映画監督・映像制作、ジュエリーデザイナー、靴作家、まちづくり会社など30名を越える。 100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペース違い、メンバー同士の相互関係やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事 により、この場は植物のように有機的に成長していく。



◎インストールの途中だビル ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎インストールの途中だビル Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

◎インストールの途中だビル Twitter
http://twitter.com/install_bldg
イベントレポート
[イベントレポート]7/24(水)開催インストーク!(インストールの途中だビルトークイベント)
7/24(水)、「インストーク(インストールの途中だビルトークイベント)」を開催しました!



2012年4月に誕生したビル一棟共同アトリエ「インストールの途中だビル」では月に一度を目安に、アトリエのメンバー数組と、外部からのゲストを招いた「定例トークイベント“インストーク”」を開催しています。

普段はなかなか聞くことができない、クリエイティブな方々の興味深いお話を聞けるステキなイベントです!

早速今回のイベントの様子をレポートしますね。
今回行われた概要は以下のとおりです。

***********************************

毎月恒例トークイベント[インストーク


○日時:
2013年7月24日(水)19時30分開演(19時15分開場)

○会場:
インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度

○出演(敬称略):

・いがわうみこ氏 Umiko Igawa

漫画家。2011年、祥伝社「フィール・ヤング」でデビュー後、同誌で定期的に作品を描く。
既刊コミック「あれがいいこれがいい」「虹の娘」など。

・菅谷 香住氏 Kazumi Sugaya(いがわさんの担当編集者)

編集者。女性漫画誌『フィール・ヤング』をはじめとした漫画編集業に携わっている。




・大畑周平氏 Shuhei Ohata
東京造形大学研究生修了。彫刻家。プロダクツ・デザインに彫刻的な方法論を
導入した作品を展開する。 実際に体験する行為を通して「人」と「モノ」、
「現実」と「非現実」の間を横断する装置としての作品を発表している。

主な展覧会に、2004年 クリテリオム59(水戸芸術館)、流れるプール:大畑周平+溝口陽子(カスヤの森現代美術館)、 2008年 アーカスプロジェクト(茨城県三の丸庁舎)、 横浜クリエイティブシティ国際会議 2009 オープニングレセプション(ヨコハマクリエイティブシティセンター)、Barocco : Baroque pearl Jewerly Exhibition(諸曁、上海)、2010年 Brand New Valentine(Terrassa+三菱地所アルティアム/福岡)(graf salon/大阪)など。



・NANJO HOUSEオーナー 南條文俊氏

NANJO HOUSEは池尻大橋を拠点とするオルタナティブスペースです。
アートを中心にデザイン、ファッション、写真、陶器などの展示を企画しています。

NANJO HOUSE では展示をするだけでなく展示を通して新たな出会いを提供することを目的にしています。
houseという名の通り集う人は自然とここを家のように思うようで、人と人との結びつきが高まり、そこから新たな仕事へも展開していく二次効果も多く生まれています。

7月14日よりデザインユニットRGB-Laboratory 「Research Presentation 1/2+2/2」を開催します。是非お越しになって新しい出会いを作って下さい。



***********************************

いつもは401号室での開催なのですが、空調整備のため201のスガルトさんのお部屋での開催でした。ドリンクコーナーもなんか夏っぽい!




まず最初のスピーカーは漫画家のいがわうみこさん。

編集者の菅谷さんのインタビューにいがわさんが答えるという、インタビュー形式のトークが新鮮でした。

貴重な資料も見せていただきました!

下の絵は、原稿を描く前に、構成やストーリーを編集の方とやりとりするために
描くという下絵の下絵(ネームというそうです)




こちらは、マンガの主人公など登場人物の体型を描いたもの。




編集者の菅谷さんとのやりとりを通じ、
いがわさんのマンガを描くときの製作の裏話もお話頂きました^^

印象的だったのは、「今後について」のいがわさんの言葉。
マンガを描くにあたって、
悲しいものやシリアスなものよりも、
楽しいもの、沢山の人の娯楽になるようなマンガを描いていきたいとのこと。

いがわさんの、マンガに対するスタンスと、マンガを通じて実現したいことが伝わってきて、
ドキドキしました。

会場ではいがわさんの作品も販売していて、なんとサインまでいただけるという特典つき!
沢山の方が購入されていました^^




いがわさんのサイン。イラスト付きでした。



2番目のスピーカーは彫刻家の大畑周平さん

近日取り壊される予定の東五反田のアトリエ(大正坂スタジオ)をもたれた経緯や、ご自身の作品についてお話いただきました。




火のついたチョコレートを食べる作品「lumiere」は見た目にも幻想的で美しいのですが、そのイベントにかかわる人たちのコミュニケーションまでアートにしてしまう、彫刻という枠を超えた作品に引き込まれました。



他にも「手相を変える指輪(RUKA)」「パンのように焼くお皿(Cooking methods of pottery)」など、興味深い作品ばかりでした!
こうした彫刻を通して、見た人が感じるということを大事にされているそうです。


3番目のスピーカーはNANJO HOUSEの南條文俊さん
自宅の一部をギャラリーとして開放されていますが、そこにはギャラリーとしての機能以上のものがたくさんあります。



会場からのリクエストということで、いきなりウサギのかぶりものをしてくれるお茶目な南條さん。


作品を展示したアーティストが知り合いのアーティストを呼んでつながりができたり、2階のキッチンとリビングを使ってイベントを開いて知り合いになったり。
アーティスト・クリエイターがなんとなく集まりつながっていく、そんな場所がNANJO HOUSEなのです。それはきっと、南條さんのこんな気さくなお人柄のせいなのでしょうね。

南條さんには、アーティストが自分の作った作品を責任を持って値段をつけて売って欲しいという気持ちがあり、「やりたい」という気持ちがある人は誰でも応援したいそうです。



ウサギのかぶりものなのに、お話聞いていたらなんだかカッコよく見えてきました(笑)!
「2回一緒に飲みにいって、やる気を感じたらまかせる」っていう男らしさがステキです。これからがんばっていこうというアーティストの方には心強いかぎりです。




トークイベントのあとはビルのツアーが行われました。
日頃見れないビルの中を見られるチャンス!みなさん興味深そうに参加されていました。



イベントの最後に、8月毎週土曜日に開催される「ビアパーティ」についての告知があったのですが、それについてはまた詳細をお知らせしますね!
(8/10,17,24,31の4回開催。18-21時、ビルの屋上にて開催)

みなさん、ご参加いただきありがとうございました!
次回開催は、8/28(水)を予定しています!
ぜひお気軽にご参加ください^^



◎会場の「インストールの途中だビル」とは
品 川区中延に2012年4月に誕生した、駅前徒歩数十秒の立地にある6階建てビルを利用した《ビル型共同アトリエ「インストールの途中だビル」》。 メンバーは現代美術家、ファッションアーティスト、演劇団体、映画監督・映像制作、ジュエリーデザイナー、靴作家、まちづくり会社など30名を越える。
100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペースと違い、メンバー同士の相互関係やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事により、この場は植物のように有機的に成長していく。


◎インストールの途中だビル ホームページ

◎インストールの途中だビル Facebookページ

◎インストールの途中だビル Twitter
イベントレポート
[イベントレポート]5/22(水)開催インストールの途中だビル・トークセッション!
5/22(水)、「インストールの途中だビル・トーク!」を開催しました!

インストールの途中だビルでは、
毎月第4水曜日、アトリエのメンバーと、外部からのゲストを招いた
「定例トークイベント」を開催しています。

今日は、5/22に開催した様子をレポートしますね。


4Fの会場に着いたら、受付でお好きなドリンクを受け取ってお好きな席へ。




今回行われた当日の概要は下記の通り!!

***********************************
インストールの途中だビル[トーク・セッション


○日時:
2013年5月22日(水)19時30分開演(19時15分開場)


○会場:
インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)
最寄駅:東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度


○出演(敬称略):

株式会社OWAN

株式会社OWANは企業や個人のビジネスをデザインする「ビジネス デザイン カンパニー」です。
東京都品川区戸越を拠点にカフェ「
ペドラブランカ」、自家焙煎コーヒー豆のブランド「MR.COFFEE」を運営。










・丸原 孝紀(まるはら たかのり)


1976年京都生まれ。コピーライター(東京コピーライターズクラブ会員)。
企業に社会貢献型のコミュニケーションを提案するとともに、NGO/NPOのクリエイティブを積極的にサポートしている。
●モットー「書き続ける。この世に言葉と問題がある限り。」
●主な仕事:R水素ネットワーク、MAKE the RULE、チョコレボ、フェアウッド・パートナーズ、水Do!、エコロギフト、Love!ハイロなどなど。 
HP :
ecogroove twitter:@ecogroove





・渡部 朋彦(わたなべ ともひこ)


演劇団体Prayers Studio代表。


Prayers Studio〜演技が祈りとなるために〜
演劇は他の芸術と比べて、嘘臭くて幼稚で、恥ずかしいと思っていました
でもそうじゃない演劇もあって、そこでは息をするのも忘れるような人間の真実の美しさがあると知りました
人類の営みの美しさも愚かさも全てをひっくるめて、嘘をつかず飾らず、本気で演じるストイックで崇高な芸術家
そんな俳優が大勢生まれ、神聖な祈りのような演劇を目にできること
そんな思いで設立した俳優訓練と作品発表の場です
http://prayers.jp/index.html


(インストールの途中だビル201号室に拠点を構えています)


***********************************


トークイベントに先立って、まずビルのメンバーUnit ttuの山田さんから、嬉しいご報告。


福岡演劇フェスティバル 創作コンペティション「ひとつの戯曲を通して語ろう!」vol.4で
なんと、「最優秀作品賞」を受賞しました!すばらしい!!
おめでとうー!!の皆さんの声!!(仲間ってやっぱり良いですね。)

ttuのサイトはこちら!http://ttu.main.jp/


そしていよいよ、トークイベントへ。
まず発表1組目は、
戸越銀座のペドラブランカやMR.COFFEEを運営するOWANの大塚さん、白石さん。





デザインをメイン事業とするOWANさんの事業構成や、店舗を運営する意味、
そして将来は戸越銀座をOWANさんの運営するデザイン性とこだわりのあるお店を
次々つくりOWANストリートをつくりたい!という将来ビジョンまで
語っていただきました。

とても素敵なお二人。インストビルとも近いので、今後も連携を進めていけたら
楽しくなりそうです。

デザイン業がメインのOWANさんですが、
先ほどから名前を出している2つのお店を運営していらっしゃいます。

カフェ「
ペドラブランカ」、
自家焙煎コーヒー豆のブランド「
MR.COFFEE

場所は、お隣の「戸越銀座」。

彼らの世界観や目指しているものを体験出来ますよ!
ぜひ遊びにいってみてくださいねー!!



つづいて、2組目は品川区内在住でコピーライターでgreenz.jpで
ライターもされている丸原さん。


ご自身の活動をスライドやパンフレットなどを見ながらお話いただきました。



なぜいま丸原さんがソーシャルや環境、NPOのコピーライティングや
クリエイティブディレクションなどを自分の領域としているのかのお話や、
今まで関わってきたエコ・ソーシャル系のプロジェクト紹介をしていただきました。

丸原さんの関わって来た、エコ・ソーシャル系プロジェクト一覧はこちら!
http://ecogroove.jimdo.com/works/

お話は得意ではないとおっしゃっていましたが、
とてもわかりやすくて楽しいお話でした!

コピーもそうですが、文章の言葉選びもとっても素敵。
さすが、コピーライター。
ご近所にお住まいなので、今後も一緒に品川エリアを盛り上げていけそうです。


つづいて、最後のトークは、ビルのメンバー、Prayers Studio代表の渡部さん。

演劇の稽古場として、発表の場として本ビルを使いこなす彼らの、
なぜ演劇をするのか、目指しているものは何なのかを話してもらいましたー!!



現代では病気を治すために、医療がある。ただこれは、「体」の不調を治すためだけのもの。

古代ギリシャでは、病気の原因は、「体」と「心」の不調からなると考えられた。
そして「心」の不調には、「芸術が有効」とされ、「医療の1つ」として捉えられたのだそう。

彼らの目指す演劇は、そのような医療のような演劇。
色々な人に感動をしたり、感情を解放したり、癒したりすることのできる演劇を目指しているとのこと。

そのために、俳優は真実を演じないといけないし、
演劇のなかで時々たちあらわれる、全てが「共鳴」して演技が光を放つ瞬間、
それを追い求めて、演劇を続けているとお話下さいました。

より詳しくPrayers Studioの活動を知りたい方は、彼らのワークショップや
ビルのイベントにぜひご参加くださいー!

彼らの目指す演劇についての詳細はこちら!
http://prayers.jp/Prayers.html


熱く語る渡部さんの口調にみなさん引き込まれていました。


トークが終わると場所を2FのPrayers Studioに移動して芝居鑑賞!
お話されたPrayers Studioの目指す演劇を実際お芝居を通じて観られるというステキな演出でした。

ゲストのトークが終わったあとは、自己紹介タイム。




自己紹介のあとはなんだか打ち解けあって、みなさん話が尽きないようでした!
ゲストの方とも気軽にお話できる距離の近さがいいですね。




今回もたくさんのご来場、ありがとうございました!

トークイベントは毎月第4水曜日開催。
みなさんのご参加、お待ちしております!


◎インストールの途中だビル ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/


▼最新情報はFacebookやtwitterでチェックくださいねー!


◎インストールの途中だビル Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

◎インストールの途中だビル Twitter
http://twitter.com/install_bldg

イベントレポート
【レポートUP!】インストールの途中だビル1周年パーティーの様子を掲載!
 先日、4/27はインストールの途中だビルの【1周年パーティー】を開催しました!!
なんと、70名を超える方々がお集りいただき、大変盛り上がりました。
その様子を今日はレポートします!




イベントの概要は下記の通りでした。
以下、詳細です。


***************************************
「インストールの途中だビル “1st Anniversary PARTY”」

◎実施日:4月27日(土)18:00から21:00
◎会場:インストールの途中だビル(品川区戸越6-23-21)

《概要
品川区 中延に誕生して2013年4月でちょうど1年。
地域の皆様やクリエイターや表現者の仲間に支えられ、
この1周年を迎えることができました。

そこで日ごろの感謝を込め、ビルの屋上テラスを使い、
1周年パーティーを開催します。ぜひ参加し、ビルのクリエイター・アーティストや
アトリエの様子を見にいらしてください。
***************************************


この日、昼間の天気は暖かく穏やかだったのですが、
夕方近くなると、ぐっと温度が下がり風がでてきました。


メイン会場のビルの屋上は下のような感じ。



18:00にパーティーは開始しましたが、
夕暮れ時の18:40頃から、ビルの説明や1周年の軌跡について少し話をさせていただきました。




下は、vostokの石川さんとお子さん。本当にカワイイお子さんです。


ビルの説明の後は、Prayers Studioに所属し現役俳優・モデルでもある吉田ヒトシさん
屋上の説明と乾杯を!


みんなで飲み物をもって、「カンパーイ!!1周年おめでとう!!!」



屋上あたたかい日は気持ちがよいのですが、
この日は途中から、風が強くなり、やむをえず、会場を401号室に移動し、
パーティーは継続されました!




パーティーで歓談を楽しむ人達の傍ら、
合計40名くらいの方々で、ビル内のアトリエ見学ツアーを数度にわけて開催しました!



こちらはオオツカリリリさんのアトリエ。
みなさん、作品をまじまじと見ながら、キレイに整った部屋に「素敵ー☆」の声が。


こちらは、キャンドル作家nicoriさんの部屋。
結婚式場から途中まで使われたキャンドルをもらいうけ、
それを再度キャンドルとして再生し、キャンドル制作やキャンドルナイトのプロデュースをしています。



こちらは田島さん。美術施工や店舗施工などしています。
ビル内の内装や電気工事等もお願いしています。


つづいてこちらは、靴作家で講師の多田さんの部屋。
革の香りとミシンが靴工房という雰囲気をかもしています。


こちらはジュエリーデザイン、SUGARTOさんのお部屋。
普段はワークショップ等も行われています。




というような形で、大勢の方が1周年パーティーにお越しになり、
たくさんの出会いや話が交わされ、場はとても盛り上がりました。

少しずつ、周辺で働いている方やお住まいの方もお越しになる様になり、
ビル自体の認知度や、ビルの空間やコミュニティも育まれていることを
ひしひしと感じています。

インストールの途中だビル、1周年おめでとう!
1年後、今度はどんな成長を実感できるのでしょうか、とても楽しみです。


お越しくださった皆様、ありがとうございました!

sora
この写真は屋上から見えた景色をお客さんが撮ってくれました。すごくきれいな色ですよね。




◎「インストールの途中だビル」とは、


2012年4月品川区中延に誕生した、
駅から徒歩数十秒の立地にある6階建てビルを利用した《ビル型共同アトリエ「インストールの途中だビル」》。 メンバーは現代美術家、ファッションアーティスト、演劇団体、映画監督・映像制作、ジュエリーデザイナー、靴作家、まちづくり会社など30名を越える。

100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペース違い、メンバー同士の相互関係やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事により、この場とエリアは植物のように有機的に成長していく。




◎インストールの途中だビル ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎インストールの途中だビル Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

◎インストールの途中だビル Twitter
http://twitter.com/install_bldg


イベントレポート

より大きな地図で インストールの途中だビル を表示
Facebook