インストールの途中だビルは東京都品川区にあるシェアアトリエ。25組40名のクリエイターの創作空間。展示やイベントが開催される多目的空間「インストジオ」もあります。
【12/10(土)開催!】展示とライブ 中嶋定治のがまん@インストジオ

中延にお住まいのミュージシャン、中嶋定治さんが、12/10(土)にインストジオにて

ライブや漫画など複合的なイベントを開催します。

 

どなたでもお気軽にお越しください!

 

 

2016年12月10日(土)
『展示とライブ 中嶋定治のがまん』

 

・場所:東京中延『インストールの途中だビル(4Fギャラリーインストジオ)』
http://install-bldg.weebly.com/about.html
・時間:open15時 close21時
・入場無料

 

17時と20時にミニライブ開催!

夏に続き二回目です
ギャラリーを貸切り作品の展示、販売、そして歌も歌います
 

入場無料、出入り自由、
中嶋コレクション漫画読み放題、
ボードゲーム多数、麻雀、ミニ卓球大会アり!
飲食持ち込み自由(御菓子やビール等少々用意してますが差し入れ大歓迎)
プチ忘年会兼ねてます

 

 

中嶋定治 WEB http://sadaparadise.com/

blog  http://sadaparadise.com/blog/

 

 

 

 

 

◎インストールの途中だビルについて
数年間使用されていない6階建ての空きビルへ作家が次々 と拠点を構え、2012年に誕生したのがビル型シェアアトリエ 「インストールの途中だビル」です。現在は現代美術家やファッションデザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、ジュエリーデザイナーなど多業種 25組 約45名が共同運営する約400平米のインディペンデントな場となっています。

現代の、100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペースのようなハード整備にかたよったスペースと一線を画し、メンバー同士の関係性やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事などソフトを インストールしながら、この場は植物のように有機的に成長しています。

近年の活動は、品川区のバックアップを受けて中延商店街 とのコラボレーションで開催したイベント「中延EXPO 」や、品川区立荏原図書館から要望を受けワークショップ の共同開催、地域へ開きクリエイターがホストとなりお客様を迎える「インストールの途中だバル」など、地域との 交流も重視した活動を展開しています。

運営はまちづくり会社ドラマチック
https://www.facebook.com/ drmt.info/

メディア掲載:東京新聞、日経新聞、品川経済新聞、NH K、品川区ケーブルTV、J-WAVE、東京FM、ソトコトなど多数。

◎WEBページ
http:// install-bldg.weebly.com/
◎メンバー募集
http:// install-bldg.weebly.com/ join-us.html
◎Facebookページ
https://www.facebook.com/ installbldg

イベント予告
12/3(土)開催!『このあたりって最近どうなの?会議』|武蔵小山、西小山、荏原、中延編

12/3開催する「インストールの途中だバル」の夜の時間(20時〜)に、

武蔵小山、西小山、荏原、中延の面白いお店や場所、人を知ることのできるイベントの開催が急遽決定!

 

以下、詳細です!

 

 

 

『このあたりって最近どうなの?会議』|武蔵小山、西小山、荏原、中延編

 

◎イベント概要:

「武蔵小山、西小山、荏原、中延のあたりって最近盛り上がっているの?どんな感じなの?」

 

そんな直球の質問を各エリアで精力的な活動をするゲストに伺うイベントを開催します。

その名も「このあたりって最近どうなの?会議|武蔵小山、西小山、荏原、中延編」!

 

このイベントを通じ、武蔵小山、西小山、荏原、中延エリアの「注目プロジェクト」や「オススメのお店」が浮き彫りになることを目指します。

 

武蔵小山〜中延界隈に住みはじめた方や興味を持ち始めたという初心者の方から、長年住んでいる方やお店を経営している方などもぜひお越し下さい。

 

このエリアで始まっている動きを、一緒にイロイロお話しましょう。参加者同士の横のつながりも生まれる機会になれればと思っています。

 

ゲストは下記の方々!

まずは武蔵小山に拠点を構えている方々からご紹介!

 

菅野 信介さん
建築家。アマラブ主宰。

 

1980年生まれ。宮城県出身。
早稲田大学で建築を学び、現在フリーランスで空間設計やデザインをしている。
2010年から友人とジャークチキン屋「アマラブ」を住み開きで始める。
建物をはじめ屋台や半パブリックスペースなど、まちの景色に如何に関われるか模索しながら二足のわらじ。

http://am-a-lab.jimdo.com/

 

植原 正太郎さん

NPOグリーンズ people事業部マネージャー

 

88年、仙台生まれ。大学在学中、ライターインターンとしてgreenz.jpで記事を執筆。卒業後、デジタルマーケティングのコンサルティング会社に入社。2014年10月よりグリーンズにスタッフとして参画。ウェブマガジン「greenz.jp」の寄付読者制度「greenz people」を担当し、日本初の寄付型メディアづくりに挑戦中。ライフワークとして、東京の武蔵小山で「風邪で倒れた時にお粥を届けあう」助け合いの地域コミュニティづくりに励む。

http://greenz.jp/

 

続いて西小山!

 

梶田 裕美子さん

コーディネーター/西小山編集室 主宰

 

「日常を本質的に豊かにすること」にテーマに、「まち・ひと・こと・もの」を緩やかにつなぎ、多様性のある社会・生活の提案を目指し、暮らしに纏わる企画・マーケティングを中心にフリーランスとして活動する。

茨城の生家が築300年の茅葺屋根だったことから住宅に関心を持ち、学生時代は建築を専攻。デザイン・プロデュース会社にて商業施設の企画・設計、デベロッパーにて事業・商品企画、広報・販促等の経験を重ね、2009年9月に独立。独立後はまちづくりや商店街活性化の分野にも関わる。

2015年よりプロジェクト「西小山編集室」を立ち上げ、西小山界隈の暮らしの編集人・まちの案内人として、情報発信やイベント等を企画・運営。

http://245editor.jp/

 

続いて、荏原、旗の台!

 

田村 亮さん

エディション・ジラフ代表、日用品&ワイン喫茶Kirin Store店主

 

1975年東京都文京区生まれ。東京外国語大学大学院地域文化研究科修了。柴田書店、昭文社、料理王国社の各出版社にて、料理専門誌、旅行ガイドなどの編集者として勤務。2008年〜12年「料理王国」編集長。12年独立し、編集・執筆、日用品販売、飲食店経営を行う「エディション・ジラフ」を設立。旗の台に「日用品&ワイン喫茶Kirin Store」、オルタナティブスペース「BAR | GALLERY Sakana Air」、ウェブストア「KIRIMUS」を展開。著書に『バル開業読本』。エアポケットトリップマガジン「Kirin Diary」編集・発行人。

http://www.kirinstore.com/

 

そして、中延!

 

今村 ひろゆきさん

まちづくり会社ドラマチック 代表・インストールの途中だビル代表

 

クリエイター向けアトリエ・オフィス・ショップ・住宅の開発・運営・仲介を行い、拠点の立地する街の資産に注目したイベントやプロジェクトを展開。一連の活動を通じ地域を耕し、街にユニークな人材や活動が根づく土壌をつくる。
運営する拠点にシェアアトリエ「インストールの途中だビル」、現代の公民館「SOOO dramatic!」、はじめるアトリエ「reboot」がある。

http://www.drmt.info/

 

 

『このあたりって最近どうなの?会議』|武蔵小山、西小山、荏原、中延編

・日時:12/3(土)20時から21時頃まで(終了次第、交流会、同時上演:パペットパフォーマンス「One day」)

・会場:インストールの途中だビル4階 401号室(品川区戸越6-23-21)

・入場料:ワンドリンク制

・予約:なし、当日会場へ直接お越し下さい

・お問い合わせ:hello★drmt.info(★を@に)、03-6231-7619(まちづくり会社ドラマチック内)

 

また当日は同じ会場で、クリエイター45人のアトリエを公開するイベントを15時から20時まで開催!

ワークショップや飲食など盛りだくさん!下記詳細!

 

『インストールの途中だバル』

http://install-bldg.jugem.jp/?eid=135

 

 

 

◎インストールの途中だビルについて
数年間使用されていない6階建ての空きビルへ作家が次々 と拠点を構え、2012年に誕生したのがビル型シェアアトリエ 「インストールの途中だビル」です。現在は現代美術家やファッションデザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、ジュエリーデザイナーなど多業種 25組 約45名が共同運営する約400平米のインディペンデントな場となっています。

現代の、100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペースのようなハード整備にかたよったスペースと一線を画し、メンバー同士の関係性やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事などソフトを インストールしながら、この場は植物のように有機的に成長しています。

近年の活動は、品川区のバックアップを受けて中延商店街 とのコラボレーションで開催したイベント「中延EXPO 」や、品川区立荏原図書館から要望を受けワークショップ の共同開催、地域へ開きクリエイターがホストとなりお客様を迎える「インストールの途中だバル」など、地域との 交流も重視した活動を展開しています。

運営はまちづくり会社ドラマチック
https://www.facebook.com/ drmt.info/

メディア掲載:東京新聞、日経新聞、品川経済新聞、NH K、品川区ケーブルTV、J-WAVE、東京FM、ソトコトなど多数。

◎WEBページ
http:// install-bldg.weebly.com/
◎メンバー募集
http:// install-bldg.weebly.com/ join-us.html
◎Facebookページ
https://www.facebook.com/ installbldg

イベント予告
【12/3開催!】どなたもウェルカム!インストールの途中だバル(オープンアトリエ)

(ワークショップ情報を更新!2016年11月30日)

(フード、イベント情報を更新!2016年11月4日)

 

半年に一度、インストールの途中だビル全体が「バル」に変身するオープンアトリエ「インストールの途中だバル」
いつもはアトリエとなり一般の方が入れない各部屋が、この日だけは開放され、ドリンク片手にビルの好きな部屋へ訪ね歩いていただける一日です。

 


どなたでもお越し頂ける日となりますのでぜひお気軽に遊びにいらしてください^^

 


・開催日:2016年 12月3日(土)15時から20時(20時以降は401 号室でパーティーを開催)
・会場:品川区戸越6-23-21(インストールの途中だビル)

・入場料:1000円 /  2 ticket (ドリンクまたはフード)、小学生まで入場無料(購入時は別途費用がかかります)
・どなたでもご参加可能です(当日参加歓迎!)

【フード提供】
・旗の台の人気店 日用品&ワイン喫茶「 Kirin Store 」さん@4階401号室

http://www.kirinstore.com/
・武蔵小山の人気店 ジャークチキンとカルチャーのお店「アマラブ」さん@4階401号室

http://am-a-lab.jimdo.com/

・田島ブラザー:バーテンダーの田島ブラザーが提供する幻のマジックカクテルが登場!@3階302号室

【出張参加】

・シマムラヒカリさん:戸越銀座の陶工房さんです。 http://hikastudio.com/

・中嶋定治さん:中延在住のミュージシャン。絵を書いたり漫画も好きな方。 http://sadaparadise.com/

 

【同時開催イベント】


●『シンプルなパペットを創ろう!』@5階501号室
13:30〜・16:30〜・17:30〜(所要時間 1時間)
参加費 大人1300円 子ども1000円
主催 Utervision Company Japan、種のアトリエ

 

同時開催:『マスキングパペットづくり』(所要時間15分、随時受付、大人800円、子ども500円)

 


●『プロアーティストによる似顔絵』@5階502号室
料金:500円

時間:15時から20時
主催:似顔絵アトリエ


●『ファッションデザイナーとつくる布ワークショップ Vol.1』@3階301号室

17:00~19:30

 

今回は『四角いレコードBAG』をつくります。

リバーシブル仕様のショルダーバックで、4種類の生地から好きな物を選べます。


中学生以上対象 定員4名 先着順
参加費 ¥4000 (材料費込み当日払い)
御予約 • 問合せ→TEL 03-6451-3541 nell.atelier@gmail.com
『ワークショップ参加希望』と明記の上、お名前、電話番号、メールアドレス、人数 を記入

 

★ワークショップは『インストールの途中だバル』のオープンアトリエの中で開催されますが、参加者は入口でその旨をお伝え頂ければのチケットなしで入場できます。

 

主催:NeLL

追伸:商品や生地の販売も予定しています◎

 

●ビル内にお越しになっている方を似顔絵師がスケッチ

502号室の似顔絵アトリエのメンバーが新しい方法で似顔絵を描くため、

無料で似顔絵を描くトライアルが行なわれるそうです!

 

料金:無料

時間:不定期(ビル内で出会い次第)

主催:似顔絵アトリエ

 

●マヤの暦をつかったカードセッション「マヤン・オラクル」@5階502号室

502のタリでは、「マヤン・オラクル」というマヤの暦を使ったオラクルカードのカードセッションを行ないます。

先着10名様は、何が入っているかお楽しみプチストーンのお守り付きです。

占いというよりは、セラピーカードみたいな感じです。

 

料金:お1人20分 500円

時間:15時から20時

備考:お一人様、具体的なお悩みを1つ持っていらしてください。

主催:thalie(タリ)


●『どなたでもご参加OK!交流パーティー』@4階401号室
20:00〜21:30(12月は寒いので恒例の屋上ではなく室内とします)
ワンドリンク制


同時上演その1:

『このあたりって最近どうなの?会議』|武蔵小山、西小山、荏原、中延

⇒詳細はこちら! http://install-bldg.jugem.jp/?eid=136

◎ゲスト:
・菅野 信介氏(建築家。アマラブ主宰|武蔵小山)
・植原 正太郎氏(greenz.jp|武蔵小山)
・梶田 裕美子氏(コーディネーター/西小山編集室 主宰|西小山)
・田村 亮氏(エディション・ジラフ代表、日用品&ワイン喫茶Kirin Store店主|旗の台・荏原)
・今村 ひろゆき氏(まちづくり会社ドラマチック代表・インストールの途中だビル代表|中延)

 

同時上演その2:

パペットパフォーマンス「One day」



◎問合せ先
インストールの途中だビル(まちづくり会社ドラマチック 内)
TEL:03-6231-7619 FAX:03-6231-7612 MAIL:hello@drmt.info

 

◎インストールの途中だビルについて
数年間使用されていない6階建ての空きビルへ作家が次々 と拠点を構え、2012年に誕生したのがビル型シェアアトリエ 「インストールの途中だビル」です。現在は現代美術家やファッションデザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、ジュエリーデザイナーなど多業種 27組 約45名が共同運営する約400平米のインディペンデントな場となっています。

現代の、100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペースのようなハード整備にかたよったスペースと一線を画し、メンバー同士の関係性やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事などソフトを インストールしながら、この場は植物のように有機的に成長しています。

近年の活動は、品川区のバックアップを受けて中延商店街 とのコラボレーションで開催したイベント「中延EXPO 」や、品川区立荏原図書館から要望を受けワークショップ の共同開催、地域へ開きクリエイターがホストとなりお客様を迎える「インストールの途中だバル」など、地域との 交流も重視した活動を展開しています。

運営はまちづくり会社ドラマチック
https://www.facebook.com/ drmt.info/

メディア掲載:東京新聞、日経新聞、品川経済新聞、NH K、品川区ケーブルTV、J-WAVE、東京FM、ソトコトなど多数。

◎WEBページ
http:// install-bldg.weebly.com/

◎メンバー募集
http:// install-bldg.weebly.com/ join-us.html

◎Facebookページ
https://www.facebook.com/ installbldg

イベント予告
10/9から!子どものためのパペットシアター、はじまるよ by 種のアトリエ

品川区のバックアップをうけ、インストールの途中だビルのメンバー「種のアトリエ」が

お子さん向けのパペットの劇場をオープンさせます!

 

「子どもたちが芸術に触れる日常をつくりたい」と話していた代表の佐次さんの肝いり企画。

 

お子さんは800円(観劇)500円(ワークショップ)とリーズナブル。

子どもと一緒に楽しいひとときを過ごしてみては!?

 

 

『子どものためのパペットシアター「ピノッキオとゼペットじぃさん」』


◎開催日:10月9日(日)、10月10日(月)

11月19日(土)、12月17日(土)、1月21日(土)、2月18日(土)

 

◎時間:10:00〜 / 14:00〜 (1日2回 ) を予定

 

◎会場 インストールの途中だビル 401
〒 142-0041 東京都品川区戸越6-23-21-401(光洋ビル)
※中延駅から徒歩1分

 

◎料金:子ども 800円、大人1,500円(親子割引あり)

※同時開催で創作ワークショップも開催(別の時間、料金となっております)

 

<創作ワークショップ>

○午前の部9:00〜世界にたったひとつの仮面を作ろう!(張子のミニ仮面に色つけ)
○午後の部15時〜紙袋でパクパクパペットを作ろう!  
○参加費 各500円

 

○問い合わせ・ご予約 メール tane.u.tom@gmail.com
特定非営利活動法人 種のアトリエ
http://tane-atorie.jimdo.com/

 

 

 

- - -

◎インストールの途中だビルについて
数年間使用されていない6階建ての空きビルへ作家が次々と拠点を構え、2012年に誕生したのがビル型シェアアトリエ 「インストールの途中だビル」です。現在は現代美術家やファッションデザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、ジュエリーデザイナーなど多業種 27組 約45名が共同運営する約400平米のインディペンデントな場となっています。

現代の、100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペースのようなハード整備にかたよったスペースと一線を画し、メンバー同士の関係性やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事などソフトをインストールしながら、この場は植物のように有機的に成長しています。

近年の活動は、品川区のバックアップを受けて中延商店街とのコラボレーションで開催したイベント「中延EXPO」や、品川区立荏原図書館から要望を受けワークショップの共同開催、地域へ開きクリエイターがホストとなりお客様を迎える「インストールの途中だバル」など、地域との交流も重視した活動を展開しています。

メディア掲載は東京新聞、日経新聞、品川経済新聞、NHK、品川区ケーブルTV、J-WAVE、東京FM、ソトコトなど多数。

【次回インストールの途中だビルのアトリエ公開イベントの実施日が決定!】
12/3(土)15時から @インストールの途中だビル(品川区戸越6-23-21)


◎ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎メンバー募集
http://install-bldg.weebly.com/join-us.html

◎Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

イベント予告
横浜ベイクオーターにメンバー「くのむらきかく」が出張ワークショップ!

インストールの途中だビルのメンバー「くのむらきかく」が、

この三連休の9日(日)と10日(月祝)に横浜ベイクォーターにてワークショップを開催します。

 

ハロウィンガーランドをつくろう!
  @横浜ベイクォーターシーサイドハウス内キッズコーナー

 

10月はインストールの途中だビルでもワークショップを多数開催予定!
どのワークショップも参加者募集中のようなので気になる方は、ぜひ遊びにいらしてください!

先月より平日のワークショップも開催しているようなので、そちらもチェックしてみてください〜。

 

 

詳細は下記よりどうぞ!

http://kunomurakikaku.doorblog.jp/archives/48516114.html

 

 

くのむらきかく ワークショップの予定
10/11(火)『飛び出すカボチャおばけカードをつくろう!』@インストールの途中だビル
10/17(月)『にぎって遊ぶカラフルモンスターをつくろう!』@インストールの途中だビル
10/19(水)『にぎって遊ぶカラフルモンスターをつくろう!』@Cafe戸田日和lab.
10/22(土)『祝☆4周年!Birthdayケーキをつくろう!』@インストールの途中だビル
※全日程、参加者募集中です(10/5現在)

【イベント出張】
10/9(日)10/10(月祝)『ハロウィンガーランドをつくろう!
  @横浜ベイクォーターシーサイドハウス内キッズコーナー
10/14(金)〜10/16(日)浅草エーラウンド
10/23(日)『手作りスタンプでハンカチづくり!』@ホシノタニ団地(神奈川県座間市)

 

 

 

 

 

◎インストールの途中だビルについて
数年間使用されていない6階建ての空きビルへ作家が次々と拠点を構え、2012年に誕生したのがビル型シェアアトリエ 「インストールの途中だビル」です。現在は現代美術家やファッションデザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、ジュエリーデザイナーなど多業種 27組 約45名が共同運営する約400平米のインディペンデントな場となっています。

現代の、100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペースのようなハード整備にかたよったスペースと一線を画し、メンバー同士の関係性やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事などソフトをインストールしながら、この場は植物のように有機的に成長しています。

近年の活動は、品川区のバックアップを受けて中延商店街とのコラボレーションで開催したイベント「中延EXPO」や、品川区立荏原図書館から要望を受けワークショップの共同開催、地域へ開きクリエイターがホストとなりお客様を迎える「インストールの途中だバル」など、地域との交流も重視した活動を展開しています。

メディア掲載は東京新聞、日経新聞、品川経済新聞、NHK、品川区ケーブルTV、J-WAVE、東京FM、ソトコトなど多数。

【次回インストールの途中だビルのアトリエ公開イベントの実施日が決定!】
12/3(土)15時から @インストールの途中だビル(品川区戸越6-23-21)


◎ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎メンバー募集
http://install-bldg.weebly.com/join-us.html

◎Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

 

イベント予告
ファッションブランド「STUART ASH」展示会のお知らせ|10月24日(月)〜10月26日開催

インストールの途中だビルのメンバー、高橋篤子さん、浅原祥さんによるファッションブランド「STUART ASH」が展示会をインストールの途中だビルの4階インストジオにて開催します。

 

どなたでもいらっしゃることができますので、ぜひお越し下さい。

 

STUART ASH 2017S/S受注展示会(洋服、靴、バッグ)

 

○日時 平成28年年1024日(月)〜1026日(水)10:0020:00

○会場:品川区戸越6-23-21 光洋ビル401 (インストジオ)

○STUART ASH HPhttp://stuartash.com/

○お問い合わせ

HPCONTACTよりお願い致します。

 

 

 

◎インストールの途中だビルについて
数年間使用されていない6階建ての空きビルへ作家が次々と拠点を構え、2012年に誕生したのがビル型シェアアトリエ 「インストールの途中だビル」です。現在は現代美術家やファッションデザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、ジュエリーデザイナーなど多業種 27組 約45名が共同運営する約400平米のインディペンデントな場となっています。

現代の、100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペースのようなハード整備にかたよったスペースと一線を画し、メンバー同士の関係性やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事などソフトをインストールしながら、この場は植物のように有機的に成長しています。

近年の活動は、品川区のバックアップを受けて中延商店街とのコラボレーションで開催したイベント「中延EXPO」や、品川区立荏原図書館から要望を受けワークショップの共同開催、地域へ開きクリエイターがホストとなりお客様を迎える「インストールの途中だバル」など、地域との交流も重視した活動を展開しています。

メディア掲載は東京新聞、日経新聞、品川経済新聞、NHK、品川区ケーブルTV、J-WAVE、東京FM、ソトコトなど多数。

【次回インストールの途中だビルのアトリエ公開イベントの実施日が決定!】
12/3(土)15時から @インストールの途中だビル(品川区戸越6-23-21)


◎ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎メンバー募集
http://install-bldg.weebly.com/join-us.html

◎Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

 

イベント予告
満員御礼の公演つづきのPrayers Studioの無料公演が中延商店街で開催!(9/17土)

インストールの途中だビルで、近頃 満員御礼のドラマトライアルを公演するPrayers Studioが満を持して、近隣の中延商店街のジャズバーにて公演を行ないます。

 

日付は9/17(土)12時から。

中延が2年に1度、1番盛り上がる「中延ねぶた祭り」の昼の部にて出演です。

 

なんと今回は「無料」で観劇が可能とのことなので、以前から気になっていた方はぜひ足を運んで下さいね。

 

 

以下、Prayers Studioさんからの引用です。

---

 

三島由紀夫の描く、妖しく美しい世界が
品川区・中延商店街のど真ん中に登場いたします!!!

 



地下への階段を降りた先
そこに広がるのは、日常とはかけ離れた異空間。
 
時を超え、次元を超え、
あなたを不思議な世界へと誘います。
 
 
時は昭和初期
寂れた公園に佇む乞食の老婆
誰もが煙たがるその人に話しかけてきたのは、一人の若き詩人だった。

「お婆さんの生き甲斐はなんなんだい?」
「生き甲斐?こうして生きているのが生き甲斐じゃないか。」

聞けば彼女は、とある貴人のなれの果てだという。
昔話を鼻で笑っていた詩人の目の前に現れたのは―――

9/17(土) 12:00〜
Live & Dining bar ボナペティにて
〒142-0053 東京都品川区中延3-8-7 サンハイツ中延B1
(都営浅草線・東急大井町線「中延」駅徒歩3分。中延スキップロード内)

演劇集団Prayers Studioがお贈りする
三島由紀夫 近代能楽集より『卒塔婆小町』


あなたには果たして、本当に美しいものが見えるか!?
  

予約不要・出入り自由です。
中延ねぶた祭りの一環として、なんとどなた様でも無料でご覧いただけます!!
あまりにも多くの方がいらっしゃるとお入りいただけない場合がございますので、お早めにお越しください!

 

 

◎インストールの途中だビルについて
数年間使用されていない6階建ての空きビルへ作家が次々と拠点を構え、2012年に誕生したのがビル型シェアアトリエ 「インストールの途中だビル」です。現在は現代美術家やファッションデザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、ジュエリーデザイナーなど多業種 27組 約45名が共同運営する約400平米のインディペンデントな場となっています。

現代の、100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペースのようなハード整備にかたよったスペースと一線を画し、メンバー同士の関係性やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事などソフトをインストールしながら、この場は植物のように有機的に成長しています。

近年の活動は、品川区のバックアップを受けて中延商店街とのコラボレーションで開催したイベント「中延EXPO」や、品川区立荏原図書館から要望を受けワークショップの共同開催、地域へ開きクリエイターがホストとなりお客様を迎える「インストールの途中だバル」など、地域との交流も重視した活動を展開しています。

メディア掲載は東京新聞、日経新聞、品川経済新聞、NHK、品川区ケーブルTV、J-WAVE、東京FM、ソトコトなど多数。

【次回インストールの途中だビルのアトリエ公開イベントの実施日が決定!】
12/3(土)15時から @インストールの途中だビル(品川区戸越6-23-21)

 


◎ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎メンバー募集
http://install-bldg.weebly.com/join-us.html

◎Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg

イベント予告
4周年記念インストールの途中だビルでのイベント、無事終了しました|感想や当日の様子をアップします
私たちが品川区中延で運営する、ビル型シェアアトリエ「インストールの途中だビル」の
「4周年記念!インストールの途中だバル」無事終了しました。

当日のイベント概要は下記からどうぞ!
http://install-bldg.jugem.jp/?eid=122

当日は地域の方々が多くおいでくださり(先月モヤモヤさまぁ〜ずに出た効果ももしかしたらあったかも)
お子さん連れのファミリーも多くいらしていました。


アンケート結果からわかってきたのは、

1)作家やクリエイターとゆっくり話す時間を持てることがとても満足度が高くなっていること(ほとんどの人が想定以上に良かったと回答いただいています)
2)クリエイターの開催する体験型のワークショップが好評であること(普段つくられているアトリエでプロが教えてくれ、しかも楽しいという贅沢な状況)
3)美味しい食事(地域の人気店、Kirin Storeさん、アマラブさん、満足度の高い食事やフード提供ありがとうございます)
4)30%の方々がリピーター

上の1)〜3)満足度を高め、長い時間ビル内で楽しんでいただき、
主催しているビルのメンバー自身がとても気持ちよい、楽しい時間を過ごさせていただいています。

お忙しいところご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!
次回は10月 or 11月頃に開催する予定です。

なお、当日の様子は下記からご覧いただけます。
https://goo.gl/mjA88p




よろしければ、ぜひご覧ください!

 
-
メンバー橋本美和子さんがSICF17で木村絵理子賞を受賞!
ビルのメンバー 橋本美和子さんが「SICF17にて」木村絵理子賞を受賞されたとのこと!
100組のクリエイターの中からの受賞です、おめでとうございます!




SICFとは

次代を担うクリエーターの発掘・育成・支援を目的としたアートフェスティバル「SICF17」(第17回スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)を、スパイラルホールで開催します。
公募によって選出された、様々な表現の若手クリエーター100組が一堂に会し、各々の展示ブースでオリジナリティあふれるプレゼンテーションを展開しま す。そして、日本のカルチャーシーンを牽引する審査員によって、グランプリ、準グランプリ、各審査員賞を選出、さらに来場者の投票によってオーディエンス 賞を決定し、各賞を授与します。

Spiral Independent Creators Festival (SICF) returns to Spiral in Aoyama. Designed to uncover and support emerging young creators in an open call platform showcasing the works of 100 groups and individuals in a variety of fields. Every year, "Audience Prize" is given to the artist receiving the most votes from visitors, while the judges select the winners of "Grand Prize","Semi-Grand Prize"and each judges'prize.


SICF17(第17回 スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)

会期
A日程: 2016年 5月1日[日]〜 2日[月] 11:00-19:00
B日程: 2016年 5月3日[火・祝]〜4日[水・祝] 11:00-19:00
※両日程ともに50組2日間ずつ


会場
スパイラルホール(スパイラル3F)
〒107-0062東京都港区南青山5-6-23

より詳細は下記から。

http://www.sicf.jp/information/01.html


◎インストールの途中だビルについて
数年間使用されていない6階建ての空きビルへ作家が次々と拠点を構え、2012年に誕生したのがビル型シェアアトリエ 「インストールの途中だビル」です。現在は現代美術家やファッションデザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、ジュエリーデザイナーなど多業種 27組 約45名が共同運営する約400平米のインディペンデントな場となっています。

現代の、100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペースのようなハード整備にかたよったスペースと一線を画し、メンバー同士の関係性やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事などソフトをインストールしながら、この場は植物のように有機的に成長しています。

近年の活動は、品川区のバックアップを受けて中延商店街とのコラボレーションで開催したイベント「中延EXPO」や、品川区立荏原図書館から要望を受けワークショップの共同開催、地域へ開きクリエイターがホストとなりお客様を迎える「インストールの途中だバル」など、地域との交流も重視した活動を展開しています。

メディア掲載は東京新聞、日経新聞、品川経済新聞、NHK、品川区ケーブルTV、J-WAVE、東京FM、ソトコトなど多数。

【間もなく4周年!記念のバルイベントを開催】
「4周年記念!インストールの途中だバル」

http://install-bldg.jugem.jp/?eid=122

◎ホームページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎メンバー募集
http://install-bldg.weebly.com/join-us.html

◎Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg
メディア掲載・受賞など
【5/28開催】4周年記念!インストールの途中だバル(オープンアトリエ)
2016年4月で4周年を迎えるインストールの途中だビルでは4周年を記念し、ビル全体がバルに変身するオープンアトリエ「インストールの途中だバル」を開催!

いつもはアトリエとなり一般の方が入れない各部屋が、この日だけは開放され、ドリンク片手にビルの好きな部屋へ訪ね歩いていただける一日です。

どなたでもお越し頂ける日となりますのでぜひお気軽に遊びにいらしてください^^




4周年記念!インストールの途中だバル
・開催日:2016年 5月28日(土)15時から20時(20時以降は屋上で4周年パーティーを開催)
・会場:品川区戸越6-23-21(インストールの途中だビル)
・入場料:1000円 / 2 ticket (ドリンクまたはフード)、小学生まで入場無料(購入時は別途費用がかかります)
・どなたでもご参加可能です(当日参加歓迎!)


【フード提供】
・ご近所の人気店 日用品&ワイン喫茶「 Kirin Store 」さん
http://www.kirinstore.com
・武蔵小山の人気店 ジャークチキンとカルチャーのお店「アマラブ」さん
http://am-a-lab.jimdo.com/

【同時開催】
○ドラマトライアル
・時間:17:00 - 19:30
・場所:2階201号室 Prayers studioアトリエ
・料金:3000円(ペア5000円)
・お席に限りがあるため、あらかじめご予約の上ご来場ください。⇒満席となりました!(5/18)
http://prayers.jp/dramatrial.htmlまたは080-7004-8293まで
・主催者:Prayers Studio
・概要:ヾ僂騰∀辰靴騰B慮海垢襦Prayers Studioが提案する新しいお芝居の楽しみ方、ドラマトライアル!
舞台上で役として生きてみる、そんな体験してみませんか?観ただけではわからなかった色んなことに気づくかも。不思議な体験、できちゃうかも!
今日の主役は、あなたです(^^♪



○世界でたったひとつの仮面をつくろう!
・時間:13:00〜・15:00〜・17:00〜(所要時間30分程度)
・場所:5階501号室
・参加費:500円
・参加年齢:年齢制限なし。どなたでもご参加いただけます。
・持ち物:絵具を使うため、汚れてもよいエプロン等をご持参ください。
・主催者:Utervision Company Japan茂木真理・佐次えりな
・概要:パペット制作の際に用いる手法のひとつに張子というものがあります。今回は、張子の小さな仮面の絵付け体験ワークショップを行います。描き方で全く違った表情になる仮面。ものづくりの楽しみを体験しませんか!

https://www.facebook.com/events/260545800963881/


プロアーティストによる似顔絵体験イベント
・時間:15時〜20時
・料金:お一人様 500円
・場所:5階502号室
・概要:プロのアーティストに似顔絵を描いてもらおう!

○そのほか、様々な体験や販売も突発的に開催とか!
ものづくりのワークショップ、キャンドルの販売、
版画の体験、デザイナーの持ち物のフリマなどなど、
公開されていないけれど、メンバーが当日までに妄想を膨らませている企画がいろいろあるようです!
来てからのお楽しみということで!
まずはビルに足をお運びください〜!

○4周年パーティー@屋上
・時間:20:00 - 21:30
・料金:ワンドリンク制
・場所:屋上
・どなたでもご参加可能です
・主催:インストールの途中だビル


○屋上パーティー内でダンスパフォーマンスが決定!
・作品名:BOLERO
・時間:20:45 - を予定(15分程度を予定)
・概要:モーリス・ラヴェル作曲『ボレロ』。単調でありながらドラマチックな進行を見せるこの曲に乗せて、本作では「身体表現×ヴィジュアルプログラミング」という掛け合わせによるクリエーションを用い、生命、そして宇宙の誕生を表現。ダンサー1人、ヴィジュアルプログラマーというミニマムな構成により、壮大なテーマに挑みます。

※ 本作品は投げ銭スタイルでの鑑賞となっております。終演後、もし宜しければインストールの途中だバル ビアガーデンにて、出演者との交流がてら、お気持ちを頂戴頂けますと幸いです。

・出演
Masa Suzuki
expressionist、ヨガインストラクター、弁護士。幼少時より、音楽やダンス、料理などの「表現」をこよなく愛しながら北海道にて育つ。国内大手法律事務所、外資系法律事務所を経て、2015年より弁護士として独立。また、ダンスのためのトレーニングの一環として取り入れたヨガの魅力に惹きつけられ指導者を志すようになる。弁護士として独立すると同時にダンス及びヨガインストラクターとしての研鑽を積むため、ニューヨークへ渡米。ISHTA YOGAにて、トレーニングを受けるとともに、様々なスタジオにてヨガ・ダンス等の学びを深める。
Website: masamura-suzuki.squarespace.com
Instagram: masa_msuzuki

キドユウタ
1993年生まれ。ヴィジュアル・プログラマー。無意識の中の行動や自然環境のビジュアライズと音の爽快感の演出を追求すべくプログラミングを用いた活動を行っている。近年はインタラクティブな演出を得意とするヴィジュアルプログラミング言語vvvvによる作品制作にも力を入れる。Be Beans, Be Nutsが人生の指針。



「4周年記念!インストールの途中だバル」facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/232933340392240/



◎問合せ先
インストールの途中だビル(まちづくり会社ドラマチック内)
TEL:03-6231-7619 FAX:03-6231-7612 MAIL:hello☆drmt.info(☆を@に)

◎インストールの途中だビルについて
数年間使用されていない6階建ての空きビルへ作家が次々と拠点を構え、2012年に誕生したのがビル型シェアアトリエ 「インストールの途中だビル」です。現在は現代美術家やファッションデザイナー、演劇団体、建築家、靴職人、ジュエリーデザイナーなど多業種 27組 約45名が共同運営する約400平米のインディペンデントな場となっています。

現代の、100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペースのようなハード整備にかたよったスペースと一線を画し、メンバー同士の関係性やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事などソフトをインストールしながら、この場は植物のように有機的に成長しています。

近年の活動は、品川区のバックアップを受けて中延商店街とのコラボレーションで開催したイベント「中延EXPO」や、品川区立荏原図書館から要望を受けワークショップの共同開催、地域へ開きクリエイターがホストとなりお客様を迎える「インストールの途中だバル」など、地域との交流も重視した活動を展開しています。

メディア掲載は東京新聞、日経新聞、品川経済新聞、NHK「おはよう日本」、品川区ケーブルTV、J-WAVE、東京FM、ソトコト、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」など多数。

◎WEBページ
http://install-bldg.weebly.com/

◎メンバー募集
http://install-bldg.weebly.com/join-us.html

◎Facebookページ
https://www.facebook.com/installbldg
イベント予告

より大きな地図で インストールの途中だビル を表示
Facebook